• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

歯医者に行った清原が弱音「膝の注射は慣れたけど怖い」

 元プロ野球選手の清原和博(48)が4日、歯医者へ行く恐怖をブログにつづった。

「今から歯医者さん ひざの注射はなれたけど歯医者さんは怖い」という清原は、パーカー姿で額にサングラス、あごに白い無精ひげをたくわえた相変わらずのコワモテだ。しかし、その後の記事では「麻酔で口の感覚がない」と子供のようなしかめっ面の写真をアップ。続く「終わった」と題した記事で、「お腹すいたけど口の感覚がない」と報告している。

 清原は2005年8月に左膝半月板損傷で内視鏡手術を受けるもオフに自由契約となり、オリックスに移籍。そのオリックスでは07年2月には左膝の軟骨除去手術、同年7月には左大腿骨関節の軟骨を左膝に移植する手術を受けたため、同年はプロ入り初となる1軍試合出場なしに終わった。

 現役時代、膝の痛みに悩まされ続けた清原だが、それでも歯医者の恐怖は別格のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る