巨人阿部「捕手完全復帰」に隠された由伸監督“真の狙い”

公開日: 更新日:

 高橋由伸監督(40)が31日、キャンプ地の宮崎に入った。一軍コーチ、選手らと宮崎市内の宮崎神宮に参拝。「今年の優勝とみんながケガしないようにとお願いした」と話すと続けて、阿部を捕手に完全復帰させることを決断した経緯を説明した。

「本人のコンディションはあるけど、本人に『もう一度キャッチャーでどうだい?』という話をしたら、年明けに『キャッチャーいけます』と意気込んでいた。(12年からリーグ)3連覇した強い巨人の象徴。まずは捕手として競争してもらう」

 原前監督が「相当な覚悟で決めた」と実行した阿部の一塁コンバートを1年で差し戻し。阿部本人のためにも、チームのためにも、「これが最もいい形」(ある選手)とチーム内でも好意的に受け止められているが、指揮官には別の狙いもあるともっぱらだ。阿部が捕手に戻れば、一塁のポジションがポッカリ空く。新外国人で4番候補のギャレットが納まる可能性があるものの、まずは本職の左翼からスタートすることが決まっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  9. 9

    正代初Vも「番付不在」と評論家苦言…白鵬は延命で高笑い

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る