SB柳田悠岐がユーチューブでチェックしているものとは?

公開日: 更新日:

「手放せない物? うーん、ボクはゲームやんないし、今はサプリも飲んでないし……。あ、移動の車内とか部屋で時間がある時は、よくユーチューブを見てますね」

 一体、何を見るのか。

「いろんなジャンルを見ますけど、他の選手の打撃フォームが多いっす。この前は筒香(DeNA)を見ました。軸足でガッと回転するので、あの打ち方ヤベーなと。参考になりますね。早速、フリー打撃で試そうかと思ってます。あとはメジャーリーガーも見ます。レッドソックスのオルティズとか。映像で見て、お、これいいなと思ったら、すぐに練習でやってみることが多いです。ボク、ユーチューバーなんで(笑い)。え? それは動画を投稿する人のこと? マジっすか?」

 5年目の昨季は打率.363、34本塁打、32盗塁で「トリプルスリー」を達成。パ・リーグMVPのほか、首位打者と最高出塁率のタイトルも獲得し、2年連続日本一の立役者となった。そんな男も、ヒマさえあれば動画サイトをチェックし、打撃のヒントを探しているというから貪欲である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    “私人”昭恵氏の夫人付き職員問題 今も3人が「専任」の仰天

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る