日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

SB柳田悠岐がユーチューブでチェックしているものとは?

「手放せない物? うーん、ボクはゲームやんないし、今はサプリも飲んでないし……。あ、移動の車内とか部屋で時間がある時は、よくユーチューブを見てますね」

 一体、何を見るのか。

「いろんなジャンルを見ますけど、他の選手の打撃フォームが多いっす。この前は筒香(DeNA)を見ました。軸足でガッと回転するので、あの打ち方ヤベーなと。参考になりますね。早速、フリー打撃で試そうかと思ってます。あとはメジャーリーガーも見ます。レッドソックスのオルティズとか。映像で見て、お、これいいなと思ったら、すぐに練習でやってみることが多いです。ボク、ユーチューバーなんで(笑い)。え? それは動画を投稿する人のこと? マジっすか?」

 5年目の昨季は打率.363、34本塁打、32盗塁で「トリプルスリー」を達成。パ・リーグMVPのほか、首位打者と最高出塁率のタイトルも獲得し、2年連続日本一の立役者となった。そんな男も、ヒマさえあれば動画サイトをチェックし、打撃のヒントを探しているというから貪欲である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事