怪しい会食を目撃…巨人賭博汚染が主力選手に飛び火する日

公開日: 更新日:

 春のキャンプイン直前、宮崎でこんなことがあった。目撃した球界関係者がこう言う。

「2月1日のキャンプスタートに備え、巨人の主力選手が宮崎に先乗りして行っている合同自主トレの期間中です。数年前に引退した巨人の若手OBと主力2選手が市内の和食店で食事をしていたのです。おいおい、大丈夫かよ、ヤバイんじゃないのか、と心配になりましたよ」

 チームOBと現役選手が仲むつまじく会食する。珍しくもなんともないそんな光景を見て、なぜ球界関係者は驚いたのか。

 それは、仮にXとするこの30代の若手OBがいわくつきの人間だったからである。巨人を襲った最初の野球賭博、すなわち福田聡志(32)、笠原将生(25)、松本竜也(22)の元3投手が無期失格処分を受けた一件でにわかに球界の注目を集めたのがXだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る