2試合無安打で打率急降下 巨人クルーズに“太り過ぎ”懸念

公開日: 更新日:

 巨人の首脳陣が心配している助っ人がいる。

 ロッテから移籍したルイス・クルーズ(32)である。開幕から「5番・二塁」に定着。定評のある守備はもちろん、勝負強い打撃で4番のギャレットとともにチームの開幕ダッシュに貢献した。開幕4戦目までに2発を放ち、「ギャレットよりクルーズの活躍が大きい」と球団幹部も目を細めていたが、ここ2試合は無安打に終わった。

「高橋監督やコーチ陣が心配しているのはオーバーウエートです。ロッテ時代から“公式体重”は95キロで変わらないものの、あるコーチは『ロッテの頃はもっと体が絞れていた。まるで別人。10キロくらいは太ったんじゃないのか』と“100キロ超級”であると指摘。昨季ゴールデングラブ賞のグラブさばきや、捕球してからの速さは誰もが認めるところでも、横の動きが鈍いとみる首脳陣もいる。何より体が重過ぎれば足腰に負担がかかる。すでに主力の役割を担わせている首脳陣は、故障を心配しているんです」(球界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

  9. 9

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る