他競技に騒動拡大か バド協会も憂慮する田児の“賭博人脈”

公開日: 更新日:

 バドミントンの新旧エースに厳罰が下った。

 日本男子のエース・桃田賢斗(21=NTT東日本)と12年ロンドン五輪代表・田児賢一(26=同)の2人が闇カジノに出入りしていた問題で、日本バドミントン協会が10日、都内で緊急理事会を招集。桃田に無期限の出場停止処分、より常習性の高い田児には除名の次に重い無期限の協会登録抹消処分を科すことを決めた。メダルを期待された桃田のリオ五輪出場の可能性は完全消滅。会見した協会の銭谷専務理事は「違法行為に対し協会が毅然として処分を下さないといけない」などと話し深々と頭を下げた。

「協会は、両選手の競技復帰、桃田の20年東京五輪出場の可能性について『ゼロではない』と言っていたが、今回の騒動が他競技に及ぶのではないかとの懸念が広がっています。憂慮されているのは、桃田やOBを含む他の同僚6選手を闇賭博に誘い込んだ田児の存在です」(アマ競技団体関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    V争うオリは大迷惑! 公式戦で日ハム斎藤佑樹の引退試合 “三振お約束”にも球界OB苦言

    V争うオリは大迷惑! 公式戦で日ハム斎藤佑樹の引退試合 “三振お約束”にも球界OB苦言

  2. 2
    大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか

    大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか

  3. 3
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 4
    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

  5. 5
    速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」

    速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」

もっと見る

  1. 6
    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか

    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか

  2. 7
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  3. 8
    NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼

    NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼

  4. 9
    眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?

    眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?

  5. 10
    引退する日本ハム斎藤佑樹はなぜプロで活躍できなかったか

    引退する日本ハム斎藤佑樹はなぜプロで活躍できなかったか