体操日本メダルに暗雲 リオ会場「採点システム」に不具合

公開日: 更新日:

 開幕まで4カ月を切ったリオ五輪の開催を危ぶむ声が上がっている。

 夏季五輪国際競技連盟連合(ASOIF)は19日、スイス・ローザンヌで総会を開き、今年8月開幕のリオ五輪の準備状況について協議。総会では各競技団体から大会組織委による準備の遅れなどを批判する意見が続出したという。

 会見したフランチェスコ・リッチビッティ会長は「テストイベントでは競技の進行の妨げになった事例もあり、本番に向けて多くの不安材料がある」との見解を明らかにした。

 五輪開幕前には、本大会に向けた「プレ五輪」を実施する。競技会場の設営状況などを確認するためだが、今大会で最も不備が目立ったのは体操だ。

 会場である「アレーナ・オリンピカ・ド・リオ」で行われているテストイベントでは、電力不足の影響から採点システムに不具合が生じるなどの試合進行に支障が出ている。これには国際体操連盟(FIG)のスポークスマンが「会場の準備が遅れているため、大会運営を疑問視せざるを得ない」と組織委を痛烈に批判している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  8. 8

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る