米ツアー4試合ぶり予選通過 岩田不調は“練習の虫”がアダ

公開日: 更新日:

 考えを改めるべきだ。米ツアー「バイロン・ネルソン選手権」2日目の岩田寛(35=写真)は、4試合ぶりに26位タイで予選を通過した。

 周囲が「練習の虫」と言う岩田は今季のベスト10入りはペブルビーチ・プロアマの4位だけ。ここ3試合は予選を通過できず「練習不足」と漏らしていた。が、実際にはトレーニングで腰を痛めた時以外、ほとんど練習を休んでいない。

 この1、2週間は珍しくクラブを握らない日があったそうだが、トレーナー資格を持つ、LPGAティーチングプロの戸軽明美プロは「体を休ませることも練習です」と言ってこう続ける。

「プロゴルファーは技術もさることながら、コンディション維持が重要です。睡眠、食事、入浴など、生活のすべてがゴルフに直結しますから、休むことも練習と考えるべきです。試合や練習で疲労もたまります。しっかり体を休ませなければ筋肉も発達しません。プロの中には、練習を休むことで罪悪感を持つ人もいますが、頭も体もオンとオフの切り替えが大事。自分で判断ができなければトレーナーなどがブレーキをかけるべきです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  3. 3

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    巨人小林3カ月ぶり一軍 原監督はトレードする気があるのか

もっと見る