前年覇者チョン・インジの出場辞退に「もう呼ぶな」の声

公開日:  更新日:

【ワールドレディスサロンパス杯】

 失礼な話だ。3月のケガと米ツアーの過密スケジュールを理由に、今大会出場を辞退したチョン・インジ(21)のことだ。

 チョンは昨年招待選手として出場し、日本ツアー初出場ながら初優勝を飾り、優勝賞金2400万円を手にした。

 日本ツアーには、優勝者は翌年大会への出場義務があり、違反すると100万円の罰金が科せられる。日本ツアーに登録していないチョンには適用されないとはいえ、「非常識だ」という声が上がっているのだ。

 現在、世界ランク7位で韓国勢3番手のチョンはリオ五輪の出場権(韓国は上位4人まで)を確実にさせるため、日本の大会に出場するよりも世界ランキングが上がりやすい米女子ツアーに専念している。ところが今週の米ツアーには出場していない。1打差の2位タイに浮上したL・トンプソン(21)同様、今大会出場は可能だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る