• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

前年覇者チョン・インジの出場辞退に「もう呼ぶな」の声

【ワールドレディスサロンパス杯】

 失礼な話だ。3月のケガと米ツアーの過密スケジュールを理由に、今大会出場を辞退したチョン・インジ(21)のことだ。

 チョンは昨年招待選手として出場し、日本ツアー初出場ながら初優勝を飾り、優勝賞金2400万円を手にした。

 日本ツアーには、優勝者は翌年大会への出場義務があり、違反すると100万円の罰金が科せられる。日本ツアーに登録していないチョンには適用されないとはいえ、「非常識だ」という声が上がっているのだ。

 現在、世界ランク7位で韓国勢3番手のチョンはリオ五輪の出場権(韓国は上位4人まで)を確実にさせるため、日本の大会に出場するよりも世界ランキングが上がりやすい米女子ツアーに専念している。ところが今週の米ツアーには出場していない。1打差の2位タイに浮上したL・トンプソン(21)同様、今大会出場は可能だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  5. 5

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  6. 6

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  7. 7

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  10. 10

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

もっと見る