前年覇者チョン・インジの出場辞退に「もう呼ぶな」の声

公開日:  更新日:

【ワールドレディスサロンパス杯】

 失礼な話だ。3月のケガと米ツアーの過密スケジュールを理由に、今大会出場を辞退したチョン・インジ(21)のことだ。

 チョンは昨年招待選手として出場し、日本ツアー初出場ながら初優勝を飾り、優勝賞金2400万円を手にした。

 日本ツアーには、優勝者は翌年大会への出場義務があり、違反すると100万円の罰金が科せられる。日本ツアーに登録していないチョンには適用されないとはいえ、「非常識だ」という声が上がっているのだ。

 現在、世界ランク7位で韓国勢3番手のチョンはリオ五輪の出場権(韓国は上位4人まで)を確実にさせるため、日本の大会に出場するよりも世界ランキングが上がりやすい米女子ツアーに専念している。ところが今週の米ツアーには出場していない。1打差の2位タイに浮上したL・トンプソン(21)同様、今大会出場は可能だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る