ベイも疑心暗鬼 G菅野の体調不良が由伸監督“奇策”後押し

公開日: 更新日:

 巨人がピンチである。

 8日に開幕するDeNAとのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(第1S)に向け、東京ドームで行った前日練習に、エースの菅野智之(26)が6日に続いて参加しなかった。体調不良と報じられているが、高橋由伸監督(41)が「言える範囲で? 言える範囲はないですね。今日は来ていないのかな。熱? どうしてそういう話になっているのか分からないけど、どうぞご自由に報じてください」と言えば、尾花投手コーチも「ノーコメント」とケムに巻いた。

 DeNA陣営は疑心暗鬼だ。セ・リーグは予告先発ではない。「菅野はホントに投げないの? 先発投手は普通、2日前にブルペンに入るから、まだ10日の3戦目の先発の可能性はあるよね」と情報収集に追われた。

 そんな中、高橋監督は「投手起用に迷い? 特に迷ってない。ルール的に言うつもりはないけど」とキッパリ。さる球界関係者が「12日に開幕する広島とのファイナルステージ(最終S)初戦の先発に菅野を回す腹を決めたのでしょう」とこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  2. 2

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  3. 3

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  4. 4

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  5. 5

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  6. 6

    コロナ禍で暴力団のシノギも壊滅 上層部が今叫ぶべきは?

  7. 7

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  8. 8

    増える芸能人の政治的発言 背景に“CM依存体質”からの脱却

  9. 9

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  10. 10

    安倍首相がG7で批判逃れ 帰国後に隔離生活で“雲隠れ”画策

もっと見る