登録抹消クルーズ退団危機 巨人は正二塁手不在の緊急事態

公開日:  更新日:

 巨人のルイス・クルーズ(32)が3日、登録を抹消された。

 8日から始まるクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(第1S)へ向け、巨人はこの日から練習を再開。が、クルーズはその前にロッカーから大きな荷物を運び出し、無言で東京ドームを後にしていた。コンディション不良が原因とみられる。高橋監督は「チーム事情としか言えない」と言葉少な。これでCS第1Sは出場できなくなった。

 正二塁手の離脱は、暗雲どころではない緊急事態だ。

「一軍にいる時も今季2度の抹消の原因となった左足首痛を理由に、練習の免除や軽減を首脳陣に度々求めていたと聞きますからね。練習態度も問題視されていた。この日からCS前日まで5日連続で練習がある。本人から同様の要求があっても不思議ではない。1日の阪神との今季最終戦にも出場していたんですからね。これまで、なだめたり、すかしたりしていたコーチも、さすがにCS前の大事な時期に一人だけ特別扱いはできない。断腸の思いで切り捨てるしかなかったのではないか」(チーム関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る