貴重な“独り空間”なのに ハム大谷は今オフも免許取得せず

公開日:

 昨オフのことだ。日本ハムの大谷翔平(22)は、同僚の中田(27)やダルビッシュ(30=現レンジャーズ)らと共に何度か自主トレを行った。

「そのトレーニング後だったと聞きました」と、日本ハムOBがこう言った。

「一緒に食事をすることになったのか、それともどこか別の場所へ移動しようとなったのかは知りませんけど、別々で目的地に向かうことに。そのときはダルも中田も自分の車でジムを後にした。ダルはまだ運転免許を持っていないはずなので、たぶん運転手付きの車で移動したのでしょう。大谷はそんな2人の姿を見て、自分にも免許があれば便利だろうなぁと思ったというのです」

 大谷の移動手段は電車かタクシー。そのときはおそらくタクシーを使ったのだろうが、自家用車があればわざわざタクシーを呼んだり拾ったりの手間は省ける。移動もスムーズだ。前出のOBによれば、「自家用車があれば、少なくとも移動中は車内でひとりきりになれる。周囲にはそういう環境ができるのは悪いことではないという関係者もいる」そうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る