日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

プレーオフ制し通算20勝 イ・ボミは来年永久シード獲得も

【伊藤園レディス】

 それは3年もかからないだろう。

 10アンダーのイ・ボミを1打差で追う同組の笠りつ子が、最終18番でバーディーを奪い2人はプレーオフへ突入。ボミが2ホール目にバーディーパットを沈めてこの大会連覇で3度目の優勝。2年連続の賞金女王に「当確ランプ」をともした。

 ボミは今季5勝目を挙げ、プロ通算20勝目という節目の勝利となった。

「幸せです。優勝したい気持ちが強かったけれどなかなか勝てなくて。(通算20勝は)信じられないです。6年目、長い時間かかったと思いますし、20勝は日本に来てできると思わなかった。(永久シードの)30勝は何年かかるんですかね」

 2011年から日本ツアーに参戦。1年目こそ未勝利に終わったが、12年から3勝、2勝、3勝とコンスタントに勝ち星を挙げ、昨年は7勝で獲得賞金は約2億3000万円超。男女を通じて国内史上最高額を手にした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事