プレーオフ制し通算20勝 イ・ボミは来年永久シード獲得も

公開日: 更新日:

【伊藤園レディス】

 それは3年もかからないだろう。

 10アンダーのイ・ボミを1打差で追う同組の笠りつ子が、最終18番でバーディーを奪い2人はプレーオフへ突入。ボミが2ホール目にバーディーパットを沈めてこの大会連覇で3度目の優勝。2年連続の賞金女王に「当確ランプ」をともした。

 ボミは今季5勝目を挙げ、プロ通算20勝目という節目の勝利となった。

「幸せです。優勝したい気持ちが強かったけれどなかなか勝てなくて。(通算20勝は)信じられないです。6年目、長い時間かかったと思いますし、20勝は日本に来てできると思わなかった。(永久シードの)30勝は何年かかるんですかね」

 2011年から日本ツアーに参戦。1年目こそ未勝利に終わったが、12年から3勝、2勝、3勝とコンスタントに勝ち星を挙げ、昨年は7勝で獲得賞金は約2億3000万円超。男女を通じて国内史上最高額を手にした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  8. 8

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  9. 9

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

  10. 10

    香取慎吾の出演を認めさせた 萩本欽一&ジャニー社長の絆

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る