まるで別人…イ・ボミが激怒したゴルフ誌の「秘蔵写真」

公開日: 更新日:

 今年9月のことだ。あるゴルフ誌が2週にわたって「イ・ボミの原点」というグラビア特集記事を組んだ。イ・ボミ(27)と親しいライターが、韓国の出身地まで出かけて密着取材。イ・ボミの素顔に迫るというものだった。

“本誌独占、日本初公開”という見出しがつけられ、どんな幼少期を送ったか、亡き父親の思い出から母親や4姉妹にまつわるエピソード、恩師の話まで秘蔵カットとともに紹介された。

 数年前に地元・京畿道水原の一等地に8階建てのビルを建設。自らインドアのシミュレーションゴルフを経営している。また妹がオーナーを務める美容室でヘアメークをしてもらったり、姉妹と過ごす貴重な時間や、ショッピング、大好物のカルビを食べるシーンなど、これまでほとんど伝えられていないファンにはたまらないプライベートな写真が満載だった。

「お母さんとも親しいライターが、子どもの頃の写真を見たいとお願いしたところ、いろいろ見せてくれたそうです。イ・ボミも『そんな写真どこに隠していたの?』なんて驚いていたそうですが、まさか幼少期の写真だけでなく、8年前に韓国女子オープンでベストアマを獲得した際の写真まで掲載されるとは思わなかったのでしょう。いまのキュートなイメージとは違って、あまりにも地味で別人のような顔だった。それで激怒し、記事にしたライターを呼び出し『今後の付き合い方を考える』と、すっかりヘソを曲げてしまったのです」(マスコミ関係者)

 あのウワサは本当だったのか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  9. 9

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  10. 10

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

もっと見る