巨人に移籍した石川慎吾 「大田泰示より上」の根拠と課題

公開日: 更新日:

 日本ハムから2対2の交換トレードで巨人に移籍した石川慎吾(23)の評価が日に日に増している。当初は、同じく巨人に移った12年のMVP左腕・吉川光夫(28)の添え物のようなイメージがあったものの、そもそも巨人のフロントは、実は吉川以上の評価をしていたという。

「大田泰示と吉川の交換をメーンとしたトレードをまとめる過程で、巨人サイドの方から交換要員に指名したのが石川だったと聞いている。編成担当が2年前からマークを続けていたとかで、環境が変われば大化けする可能性があると期待されています」(巨人OB)

 宮崎での秋季キャンプに合流し、12日にはさっそく練習試合で2安打3打点。バックスクリーンにぶち込む特大の一発も放って、首脳陣をニンマリさせている。

 東大阪大柏原から11年のドラフト3位で入団した日本ハムではレギュラーを獲得するまでに至らず、5年間の一軍通算成績は103試合に出場して打率・193、3本塁打、23打点。要するに一軍半選手で、チームが日本一になった今季は12試合で打率・074、本塁打ゼロに終わった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    香取慎吾の出演を認めさせた 萩本欽一&ジャニー社長の絆

  8. 8

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  9. 9

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  10. 10

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る