• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人に移籍した石川慎吾 「大田泰示より上」の根拠と課題

 日本ハムから2対2の交換トレードで巨人に移籍した石川慎吾(23)の評価が日に日に増している。当初は、同じく巨人に移った12年のMVP左腕・吉川光夫(28)の添え物のようなイメージがあったものの、そもそも巨人のフロントは、実は吉川以上の評価をしていたという。

「大田泰示と吉川の交換をメーンとしたトレードをまとめる過程で、巨人サイドの方から交換要員に指名したのが石川だったと聞いている。編成担当が2年前からマークを続けていたとかで、環境が変われば大化けする可能性があると期待されています」(巨人OB)

 宮崎での秋季キャンプに合流し、12日にはさっそく練習試合で2安打3打点。バックスクリーンにぶち込む特大の一発も放って、首脳陣をニンマリさせている。

 東大阪大柏原から11年のドラフト3位で入団した日本ハムではレギュラーを獲得するまでに至らず、5年間の一軍通算成績は103試合に出場して打率・193、3本塁打、23打点。要するに一軍半選手で、チームが日本一になった今季は12試合で打率・074、本塁打ゼロに終わった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  6. 6

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  7. 7

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  8. 8

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  9. 9

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る