他球団スコアラー指摘 巨人陽は下半身より“肩の状態”心配

公開日:  更新日:

 無言のまま迎えの車に乗った。

 FAで巨人に入団した陽岱鋼(30)が、9日の練習を早退。練習開始直後のベースランニングまでは参加したが、そこで下半身に異変が生じたとみられる。報道陣の、「体調不良か?」の問いに答えることなく球場を後にした陽の状態を、村田ヘッドコーチは「下半身の張り」と説明。出場予定だった、今キャンプ初の紅白戦も見合わせることになりそうだ。

「心配ないでしょう。日本ハム時代にもよくあった。『痛みに強い糸井、痛みに弱い陽』といわれたものです。善くも悪くも無理はしない性格ですから、移籍1年目で張り詰めていたでしょうし、ちょっと一息という程度ですよ」(日ハムOB)

 強風注意報が出ていたこの日の宮崎市は、朝から冷たい風が吹き、最高気温は前日からマイナス3度の11度。慎重になっても不思議はない天候で、実際、高橋監督も「無理してやる時期じゃないからね。2次キャンプ先の沖縄に連れて行かない可能性? ないと思いますよ」と落ち着いたものだったが、「それよりも」と視察する他球団スコアラーがこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る