日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

若貴ブーム再び? 3月の春場所で誕生する注目の“兄弟関取”

角界の期待を背負う稀勢の里(C)日刊ゲンダイ

 新横綱誕生で、大相撲が早くも盛り上がりを見せている。春場所の開幕(大阪、3月12日初日)は2週間先だが、横綱・稀勢の里(30)は雑誌の取材、テレビ出演、イベントにと引っ張りダコ。稽古不足になりはしないかと気をもむ好角家も少なくないだろう。何より、日本出身の横綱誕生は、あの若乃花…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事