巨人ナインも困惑 原前監督の高テンションに飛び交う憶測

公開日: 更新日:

 GMの事実上の更迭から2日。巨人原辰徳前監督(58)が15日、ソフトバンク戦のテレビ解説のため、東京ドームを訪れた。巨人の試合前練習中にグラウンドに現れると、高橋由伸監督や村田ヘッドコーチら首脳陣を次々と激励。これを遠巻きに見ていたある選手は、こう漏らした。

「原さん、どうしたんだろう。やたらとテンションが高いんですよ。去年はなかったですよね、こういうの。チームが大型連敗したから元気を出していけということなのか。GMが辞めたから叱咤激励なのか……」

 昨年は解説時も試合前にグラウンドに下りることはなかった。日本テレビのある関係者は「辞めて1年目は現場に気を使っていた。自分がグラウンドに下りると首脳陣や選手がみんな挨拶に来るでしょう。練習を中断させたくないという配慮があったようです」と言う。

 それが今年は変わった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  2. 2

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  5. 5

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  6. 6

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

もっと見る