WS“戦犯”ダル残留希望も…ドジャースが再契約しない根拠

公開日: 更新日:

「ワールドシリーズでやり返すチャンスのある球団がベスト。ドジャースでやりたい」

 ドジャースのダルビッシュ有(31)が1日(日本時間2日)、ワールドシリーズ第7戦に先発するも1回3分の2で5失点KO。同様に2回もたず4失点KOだった第3戦に続いて負け投手になった試合後、こう言ってドジャース残留を希望した。

 ダルは今オフ、FAになる。複数の米メディアによれば「5年総額140億円程度」の大型契約が期待できるとか。ドジャースを筆頭に、ヤンキース、レッドソックス、ジャイアンツ、カブス、フィリーズなどの金満球団が獲得に乗り出すという。

 本人はドジャースに残りたいと言うが、問題はドジャースがワールドシリーズで2戦続けて早々とKOされたダルに「5年140億円」もの大金を積むかどうかだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  6. 6

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

もっと見る