ガンバ退団も現役続行 MF遠藤保を獲得するチームはどこだ

公開日:

 Jリーグのビッグネームの去就が注目を集めている。日本代表として歴代1位の152試合出場を誇るG大阪所属のMF遠藤保仁(37)が今季限りでクビになり、移籍先を探しているというのである。

 遠藤はG大阪に入団以来、9タイトル獲得の主軸としてプレー。2008年にはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)でチームを優勝に導き、MVPを受賞した。日本代表として06年からW杯3大会連続でメンバー入り。日本サッカーの「顔」である。

「G大阪は元日本代表FW長谷川健太監督が今季限りで退任し、来季はC大阪で日本代表MFの香川、乾を育てたブラジル人指揮官クルピ就任が内定している。年俸は1億5000万円。同額年俸の高給取りである遠藤には『世代交代を進める』という理由で辞めてもらい、そのまま新監督の人件費に回すという算段です」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る