• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

グラブはジーターモデル 清宮の道具は早くもメジャー仕様

 右手親指の故障でリハビリを続ける清宮幸太郎(18=早実)。前日に続いてこの日(23日)も打撃練習を回避し、キャッチボールとノックで汗を流した。

 清宮はプロ入りにあたり、本職の一塁ミット以外に、三塁、外野用のグラブを持ち込んだ。すべて多くのメジャーリーガーが愛用するローリングス社製のもの。同社の担当者によると、「高校時代に使用していた型を本人からヒアリングし、新たに製作した。小指の部分に薬指と小指の2本を入れ、人さし指を出すタイプ。5本指のグラブよりもボールをしっかり掴みやすい」。

 ノックの際にもっぱら使用している三塁グラブは、デレク・ジーター(元ヤンキース)と同モデル(11・5インチ、580グラム)で、現役では名三塁手のマニー・マチャド(オリオールズ)が同型のサイズ違いを使用しているという。一塁ミットは黒色をベースに網の部分は茶色、網の周囲がクリーム色と一工夫が施されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

もっと見る