マリナーズ補強の目玉は菊池雄星か 日本開幕戦お披露目も

公開日:

 来季もメジャー最年長野手として名を連ねそうだ。

 今季途中にロースターから外れ、会長付特別補佐を務めたマリナーズ・イチロー(45)。ジェリー・ディポトGMは6日(日本時間7日)、ベテラン外野手の去就について、来春のキャンプに招待するとし、来年3月20、21日のアスレチックスとの日本開幕戦(東京ドーム)に関しては「日本に行き、登録メンバーに名前が入るものと思っている」との見通しを示した。同時に「その後(帰国後)のことは分からない。考えは固めずにいる」と話していることから、イチローを日本での客寄せに利用したいのは見え見えだ。

 6日付のCBSスポーツ(電子版)によれば、マリナーズは今オフ、本格的なチーム再建に着手する。選手の若返りを図るため、今季11勝(6敗)で、無安打無得点を達成したエース左腕パクストン(30)らをトレードで放出し、他球団の若手有望株を獲得する方針だという。イチローの起用は球団の方針に逆行するため、チームにとって得策ではない。イチローは日本開幕戦を最後に、ユニホームを脱ぐ可能性すらある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る