日ハム輝星は「プロで通用しますか」荒木二軍監督に聞いた

公開日: 更新日:

■一軍帯同も

 ――評論家をうまく使うという。

「山本昌や川上のように名前があるOBは、輝星も知っていると思う。監督、コーチの話とはまた違った捉え方をするはず。もし山本昌に言われたら、すごく耳を傾けるだろうからね」

 ――栗山監督はなるべく早い段階で仕上げてほしいという考えがあると聞きました。

「そういう話は来ている。去年の高卒新人の田中瑛と北浦はそこに合わせるという感じではなかったけど、2人に関しては、まず16日の紅白戦に合わせていこうと」

 ――結果によっては一軍帯同も?

「そこはマウンドの姿を見て、栗山監督が判断するわけだから。それに応じて、その方針で動くことになると思う」


 ――単刀直入に聞きますが、吉田はプロで通用しますか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  4. 4

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  5. 5

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  6. 6

    ICU闘病も…志村けんさんコロナ陽性から1週間で帰らぬ人に

  7. 7

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  8. 8

    外出禁止で爆発寸前…プロ野球選手がぼやく自宅待機の現況

  9. 9

    日米球界コロナ禍 値切られる入札選手と20億円失うマー君

  10. 10

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

もっと見る