不動の主軸ヤクルト山田哲を奮い立たせる青木宣親の貪欲さ

公開日: 更新日:

 昨季、自身3度目となる「トリプルスリー」を達成したヤクルト山田哲人(26)。2017年はWBCの影響で不振に陥ったが、昨年はそれを見事に克服してみせた。

 不動の主軸を奮い立たせたのが、昨季チームに復帰した青木宣親(37)の存在だったという。

「一番すごいなと思うのは、青木さんの貪欲さ。(キャンプの)全体(練習)が終わってからもずっとバッティングをやっているし、自分が納得するまでやめない。求めるものが大きいからこそなんだろうけど、『どうやったら自分のプラスになるか』というのをひたすら追求している。トレーニングに関してもすごく勉強していて、『得た知識をどうしたら最大限に利用できるか』という考え方は自分も参考にしたいと思いました」

 青木は試合ごと、打席ごとに打撃フォームを変えながら打つスタイル。その「変化」を恐れない姿勢にも驚かされてきたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  3. 3

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

もっと見る