大船渡・佐々木朗希に“逆指名”させようともくろむ球団が

公開日: 更新日:

 163キロのストレートを投げ、今秋のドラフトでは12球団の1位入札もあるんじゃないかとの声もある佐々木朗希(大船渡)。

 去る2日には日本ハムの吉村GMが佐々木を1位指名すると明言。「あまりにも能力が違い過ぎる」と、いの一番で獲得に名乗りを上げた。この時期にあえて1位指名を表明したのは佐々木サイドに誠意を示し、なおかつ少しでも競合する確率を減らしたい意図があるのだろうが、「それなら1位は別の選手に……と降りる球団はおそらくない」とは、ある球団のスカウトだ。

 そんな佐々木から、あろうことか逆指名を取り付けようともくろんでいる球団がある。

 12球団に先駆けて1位指名を公表した日本ハムは仕方がないとして、日本ハムとその球団以外からの指名なら大学か社会人に進ませる絵図を描いているらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  4. 4

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  8. 8

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  9. 9

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  10. 10

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

もっと見る