また付け人殴る…貴ノ富士の暴力は「元師匠」の影響なのか

公開日: 更新日:

 3日、十両貴ノ富士(22)が、また付け人を殴ったことが発覚した。

 貴ノ富士は「貴公俊」のしこ名だった昨年3月場所中、支度部屋で付け人を殴打。1場所出場停止の処分を食らった。それがわずか1年半後の8月31日、風呂場で序二段力士に暴力を振るい、千賀ノ浦親方に当面謹慎を言い渡された。

 もちろん、本人の性格もあるだろうが、それにしても旧貴乃花部屋の力士は暴力沙汰が多い。

 日馬富士による暴力事件の被害者だった貴ノ岩も、昨年12月に付け人を殴って廃業している。なにせ、親方であった貴乃花自身、廃業した元弟子が協会を相手取った裁判で、弟子への度重なる暴力を証言されていた。

 貴ノ富士の2度目の暴力は悲劇ではなく「必然」だったのかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る