ポスティング移籍を狙う筒香 内野グラブ持参の本気度は

公開日: 更新日:

 ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指すDeNA・筒香嘉智外野手(28)が、渡米に向けて準備に抜かりがない。

 筒香を巡っては11月のGM会議でブルージェイズのロス・アトキンスGMが「彼は素晴らしい打者。優れた才能がある」と高く評価。複数の米メディアの報道では、外野手が手薄なチームが入札に動くとされているが、本人は外野守備にはこだわらない姿勢を見せている。

 筒香は弱肩の上に、守備範囲も狭く、外野守備に難がある。渡米後は出場機会を与えられない可能性もあるだけに、自らチャンスを広げるために、内野守備にも備えているという。

 筒香に近い関係者によれば、メジャー移籍にあたり、本職の外野用だけでなく、三塁や一塁のグラブ作製を契約するスポーツ用品メーカーに依頼。2月のキャンプには3種類のグラブを持参するそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  6. 6

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  7. 7

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  8. 8

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  9. 9

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

  10. 10

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

もっと見る