ライバル消えても…阿部の「巨人監督」を脅かす大穴の存在

公開日: 更新日:

 このオフは誰よりも多忙だ。

 今季限りで19年間の現役生活にピリオドを打った巨人阿部慎之助二軍監督(40)。秋季練習から指導者人生をスタートさせると、11月にはドミニカ共和国、プエルトリコの中南米諸国を視察。その後は台湾へ飛び、ウインターリーグに参戦中の若手を視察した。帰国後は北海道で毎年恒例のトークショーを行い、最近は表彰式をはしごする超多忙な日々を送る。原監督の契約はあと2年。トークショーの際、“ポスト原”についてファンに聞かれると、「そうなるんだろうと誰もが思っているかもしれないけど、世の中は分からないもの。来年は二軍監督という仕事をいただいた。選手を育てなければいけない。まずはそこに集中したい」と話していた。

 現段階で次期監督の最有力候補なのは間違いない。ライバルたちが“急落”しているというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る