7回制ダブルヘッダー導入も…メジャーは今季打ち切り必至

公開日: 更新日:

 選手17人が新型コロナウイルスに感染したマーリンズを皮切りに、メジャーが大混乱に陥っている。

 開幕戦でマーリンズと対戦したフィリーズでコーチと職員、計2人の感染が確認されたのだ。

 クラスターが発生したマーリンズと、そのマーリンズが開幕戦を行ったフィラデルフィアを本拠地にするフィリーズの試合はともに7試合ずつの中止が決定している。

 問題はしかし、この2チームに限ったことではない。マーリンズと対戦予定だったオリオールズとナショナルズ、フィリーズと対戦予定だったヤンキースとブルージェイズは中止を余儀なくされたため、ただでさえタイトなスケジュールはいよいよハードになった。

 スケジュールを消化するための窮余の一策はなんと7回制のダブルヘッダー。スポーツ専門局ESPN(電子版)は30日、大リーグ機構と選手会は8月から7回制のダブルヘッダーを実施することで合意したと報じた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る