横峯さくら第1子妊娠 ママとゴルファー日本での厳しい両立

公開日: 更新日:

 さくらがママになる。

 女子プロゴルファーの横峯さくら(34)が8日、所属事務所を通じて第1子を妊娠したことを発表した。現在妊娠5カ月の安定期に入り、出産は来年2月下旬の予定。今季は産休制度を利用し、来年後半のツアー復帰を目指すという。

 さくらは「アメリカツアーで活動していた際にプロゴルファーと子育ての両立をしている他国のプロの皆さんを見てきたことがきっかけで私も憧れを持っていました」という。さらに、「アメリカツアーでの1勝、(現在23勝)国内ツアーでの永久シードを目指し活動していく予定です。今後も体調に気をつけて、母としてプロゴルファーとして仕事と子育てを両立していきたいと思っています」と語った。

 さくらは、2014年に当時メンタルトレーナーの森川陽太郎氏と結婚。15年から米ツアーに主戦場を移し、たまに国内大会にも出場している。両ツアーとも若手の実力者が多く、今のさくらでは、米ツアー1勝どころかシード権キープも厳しいし、あと7勝もある国内の永久シードも現実的ではない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 3
    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

  4. 4
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 5
    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

  1. 6
    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

  2. 7
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  3. 8
    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

  4. 9
    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

  5. 10
    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?

    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?