クラブW杯決勝では惜しくも敗れるも「人の心を動かす」試合ができた

公開日: 更新日:

 石井正忠が指揮官となって一番緊張したのは、監督初さい配の試合前ミーティングだった。

 鹿島はホームで戦う場合、スタジアムに行く前に選手寮にスタッフ、選手が集まってミーティングを行う。

 この時に「凄く緊張しました」と言うのだ。

■お守りを握って必死に緊張と戦った

「実は、監督に就任してすぐにサブマネージャーが、鹿島神宮のお守りをくれたんですよ。ユースのコーチ時代の選手だった彼が『石井さん、これを持って頑張ってください』と。ミーティングの時、お守りをズボンの右のポケットに入れ、ずっと右手で握り締めながらミーティングをやりました。ポケットに手を突っ込んで話している私を見ながら、恐らく選手たちは『石井さん、どうしちゃったの? 格好つけてんのかな?』と思ったんじゃないでしょうか。でも、全然そんなことはなかった。お守りをギュっと握り締めながら、必死に緊張と戦っていたのです。FC東京との試合だったんですが、サポーターの皆さんが、私を応援する横断幕を出してくれました。これは挨拶しなければ、と思って試合前にサポーターのところに行って一礼させてもらったのですが、もう泣きそうになりました」

■選手と監督の両方でJ王者となる

 そのシーズンのカップ戦を制し、監督初年度にタイトルを獲得。翌16年はJリーグ前期優勝を果たした。Jリーグチャンプシップでは準決勝で川崎を倒し、決勝で浦和を破って年間チャンピオンとなった。

 Jリーグ初の「選手と監督の両方でJ王者達成者」となったのである。

 シーズンオフの12月8~18日、日本で開催された「FIFAクラブW杯(CWC)2016」に開催国枠として出場。

 初戦でオーストラリアのオークランド・シティを2-1で下し、準々決勝で南アフリカのマメロディ・サンダウンズを、準決勝でコロンビアのアトレチコ・ナシオナルを破って決勝に進出した。

 そしてスペインの名門レアル・マドリードと世界クラブ王者のタイトルをかけて激突することになった。

「リーグ戦とチャンピオンシップを戦い、もちろん選手たちも疲れていましたが、CWCでアジア勢初の決勝進出を果たし、レアルを相手に2-2から延長にもつれる試合をお見せできた。クリスティアーノ・ロナウドのハットトリックで2-4で敗れましたが、サッカーファンだけでなく、あの大会を見てくれた人すべての心を動かすことが出来たのでは、と思いました。とても意義深い大会でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  2. 2
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  5. 5
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

  3. 8
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  4. 9
    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

  5. 10
    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至

    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至