ここまで不振も…大谷なら「タイトル争い」もある! ドジャース移籍メリットてんこ盛り

公開日: 更新日:

 ドジャース大谷翔平(29)は、2日ジャイアンツ戦でも一発は出ず、開幕から7試合33打席連続本塁打なし。打撃の不振はアナリストのような役割を果たしていた元通訳・水原一平氏の不在、多額の契約金や周りの好調などによる重圧などが打撃に影響しているのかもしれない。(【前編】からつづく)

  ◇  ◇  ◇

 とはいえ、大谷がこのまま低空飛行を続けるとは思えない。

 水原元通訳がいたおかげで自身のパフォーマンスを上げることに集中できたのかもしれないが、いなくなったら自分でやればいいだけの話ではないか。すでにメジャー7年目。ナインとコミュニケーションを取ったり、相手投手の情報や特徴を把握することくらい自分でできるようになるだろう。

 力みに関しても時間が解決する。打席で力む大きな要因は、プロスポーツ史上最大の契約でスター軍団に加入したことにある。自分が打つしかなかったエンゼルス時代とは著しく環境が変わったわけで、最初はとまどっても、やがては慣れ、力みも取れるに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”