「夜行列車」森村誠一著

公開日: 更新日:

■ノンストップ長編旅情ミステリー

 離婚後、信州に旅に出た医師の北里は、夜行列車で隣席の男から話しかけられる。中瀬と名乗った男は、1年前に信州に行くと言い残し消息を絶った娘の行方を捜しているという。数日後、北里は新聞で中瀬がひき逃げされ死んだと知る。中瀬は娘から聞いた樹齢800年のキンモクセイを見に行った帰りに事故に遭ったようだ。北里が、そのキンモクセイまで足を延ばすと、木の下に前夜泊まったホテルのパンフレットが落ちていた。北里の脳裏にホテルで見かけた不倫カップルの姿が思い出される。中瀬のことが気になり数カ月後、再びそのホテルに足を運んだ北里は、失踪した妻の行方を捜す十々木という男と会う。

 巨匠によるノンストップ長編旅情ミステリー。
(光文社 500円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  5. 5

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  6. 6

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  7. 7

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  8. 8

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

  9. 9

    安藤優子も…フジ“聖域”なきリストラの裏の深刻台所事情

  10. 10

    打ち切り説「バイキング」に拡大報道…フジは坂上忍と心中

もっと見る