• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「歯医者が虫歯を作ってる」長尾周格著

 現役の歯医者が、日本のずさんな歯科治療について告発する。

 厚生労働省の調査によると、日本人の9割以上は毎日歯磨きをしているという。ところが、成人の95%に治療済みも含め虫歯があるというデータもある。“虫歯予防には歯磨き”という歯医者の指導を忠実に守っているのに、これほど虫歯が多いのはなぜか。それは、“歯磨きは虫歯を予防しない”からだと著者。通常の歯磨きで歯垢を除去できるのはもともと虫歯になりにくい部分で、虫歯ができやすい歯と歯の間や奥歯の溝までは磨けない。効果のない歯磨きを推奨して虫歯を作ることで、歯医者が儲けているのだという。

 他にも、詰め物の下に少し虫歯を残すなど、驚くべき歯医者の実態が明かされている。
(三五館 1300円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  4. 4

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る