「歯医者が虫歯を作ってる」長尾周格著

公開日:  更新日:

 現役の歯医者が、日本のずさんな歯科治療について告発する。

 厚生労働省の調査によると、日本人の9割以上は毎日歯磨きをしているという。ところが、成人の95%に治療済みも含め虫歯があるというデータもある。“虫歯予防には歯磨き”という歯医者の指導を忠実に守っているのに、これほど虫歯が多いのはなぜか。それは、“歯磨きは虫歯を予防しない”からだと著者。通常の歯磨きで歯垢を除去できるのはもともと虫歯になりにくい部分で、虫歯ができやすい歯と歯の間や奥歯の溝までは磨けない。効果のない歯磨きを推奨して虫歯を作ることで、歯医者が儲けているのだという。

 他にも、詰め物の下に少し虫歯を残すなど、驚くべき歯医者の実態が明かされている。
(三五館 1300円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る