日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「歯医者が虫歯を作ってる」長尾周格著

 現役の歯医者が、日本のずさんな歯科治療について告発する。

 厚生労働省の調査によると、日本人の9割以上は毎日歯磨きをしているという。ところが、成人の95%に治療済みも含め虫歯があるというデータもある。“虫歯予防には歯磨き”という歯医者の指導を忠実に守っているのに、これほど虫歯が多いのはなぜか。それは、“歯磨きは虫歯を予防しない”からだと著者。通常の歯磨きで歯垢を除去できるのはもともと虫歯になりにくい部分で、虫歯ができやすい歯と歯の間や奥歯の溝までは磨けない。効果のない歯磨きを推奨して虫歯を作ることで、歯医者が儲けているのだという。

 他にも、詰め物の下に少し虫歯を残すなど、驚くべき歯医者の実態が明かされている。
(三五館 1300円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事