• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ヴィジュアル歴史図鑑 世界の鉄道」フランコ・タネル著、黒田真知、田中敦訳、岩田斎肇

■写真を見ているだけでワクワクする鉄道歴史図鑑

 人類の歩みと切り離すことができない鉄道の歴史を一望する豪華ビジュアル図鑑。

 蒸気機関車の発明は、イギリスのジョージ・スティーブンソンとされ、その栄誉を彼が独占してきた。彼が最初に製造した蒸気機関車は、1814年ごろにキリングワース炭鉱で使用され、40トン以上の石炭を積んだ8台の貨車を引いて4マイルの坂を上る能力があったという。

 しかし、実はその10年前にリチャード・トレビシックという技術者が最初の蒸気機関車を世に送り出していた。彼は自分の発明を広く伝えるためにロンドンの広場に円形の線路を敷いて、集まった観客に試乗までさせた。

 そうした前史に始まり、英国で成功を収めた鉄道がまたたく間に伝播(でんぱ)しての各国の鉄道事始め、長距離化にともなう寝台車や食堂車の登場、長大なオリエント急行やシベリア横断鉄道の開通、第2次世界大戦と鉄道との関係、電車やディーゼル機関車の台頭、そして現代の各国の高速鉄道状況まで。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  8. 8

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る