「夜明け前と彼女は知らない」 平山瑞穂著

公開日:  更新日:

 真帆は、ネット配信向けコンテンツを扱うVサプライに入社して5年。社内の女性社員の間でニュートラルな立場を貫き、無難に過ごしてきた。

 昼休みの会議室は、女子社員たちが食事をしながら同僚らの悪口に花を咲かせている。

 美人で仕事ができると評判だった5歳上の沙耶は、今やイタい人間のトップランナーとして悪意を込めて「沙耶様」と呼ばれている。サムいトップランナーは、自らをモテ系と思い込んで、女子を一対一のカラオケに誘う末松徹、さらに周囲からけなげにみられ、突っ込みにくい奈央子らが俎上に載せられ、笑いものにされる。

 大人になりきれない人物たちを描いた長編小説。(PHP研究所 750円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る