「黒バナナ健康法」鶴見隆史著

公開日: 更新日:

 本書でいう“黒バナナ”とは、ごく普通のバナナに「シュガースポット」と呼ばれる黒い斑点が出たもの。ただし、この斑点が全体の40~60%に広がったものを指している。実はこのありふれた黒バナナ、健康食材の王様といっても過言ではないパワーを秘めているという。

 バナナはもともと栄養豊富な果物だが、黒バナナになると人間の体内で代謝を助ける酵素の量が増加する。つまり、黒バナナを食べると細胞の代謝を高めて髪や皮膚が若々しくなったり、免疫力がアップするなどの効果が期待できる。

 さらに抗酸化作用も高まるため、活性酸素の除去に役立つほか、腸内の悪玉菌を増やすショ糖が減少するという、うれしい変化もあるのだ。バナナは黄色ではなく、黒いものを選んで食べよう。

(アスコム 1200円+税)




日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  6. 6

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  7. 7

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る