「東京タクシードライバー」山田清機著

公開日:  更新日:

 13人のタクシードライバーの人生を描き出すノンフィクション。

 業界最大手の新木場営業所で班長を務める45歳の荒木は、それまで勤務していた会社を辞め家業の料理屋を継いでいた。だが、9年前、離婚をきっかけに両親との関係にも亀裂が入り家出。一時はホームレスになってしまった彼がタクシーに乗務するまでの波乱の日々を紹介。

 一方、15年前に初めて一人で乗務した日に巧妙な手口で7万円もの大金を乗客に詐取されたという権藤や、この道19年、バブル崩壊後も大企業のサラリーマン並みの収入を得ているという高木が独自に編み出した営業戦略と3人の子連れとの結婚話など。13人13様の人生模様が浮かび上がる。(朝日新聞出版 680円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る