• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「東京タクシードライバー」山田清機著

 13人のタクシードライバーの人生を描き出すノンフィクション。

 業界最大手の新木場営業所で班長を務める45歳の荒木は、それまで勤務していた会社を辞め家業の料理屋を継いでいた。だが、9年前、離婚をきっかけに両親との関係にも亀裂が入り家出。一時はホームレスになってしまった彼がタクシーに乗務するまでの波乱の日々を紹介。

 一方、15年前に初めて一人で乗務した日に巧妙な手口で7万円もの大金を乗客に詐取されたという権藤や、この道19年、バブル崩壊後も大企業のサラリーマン並みの収入を得ているという高木が独自に編み出した営業戦略と3人の子連れとの結婚話など。13人13様の人生模様が浮かび上がる。(朝日新聞出版 680円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  5. 5

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  9. 9

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  10. 10

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

もっと見る