「影の権力者 内閣官房長官菅義偉」松田賢弥著

公開日: 更新日:

 安倍首相の片腕として政権を支える菅官房長官の半生を取材したルポルタージュ。

 秋田県の豪雪地帯の村で生まれ育った氏は、高校卒業後に上京。さまざまな仕事を転々とする中、このまま一生終わるのは嫌だと、一念発起して大学に進む。在学中もバイトと部活動に明け暮れるが、社会を動かしているのは政治ではないかと思うようになり、政治家の秘書となる。政治とは無縁の環境に育ちながら、市議から衆議院議員へと、短時間で権力の中枢に上り詰めた。

 一度は政権を放り投げた安倍首相を支え続けたのはなぜか。その政治家人生を追いながら、安保法、そして憲法改正を視野に、権力闘争の闇を生き抜く「最後の武闘派」の実像に迫る。(講談社 820円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

  3. 3

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  4. 4

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  5. 5

    【日本ダービー】無敗の皐月賞馬サートゥルナーリアに立ちはだかる厚い壁

  6. 6

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  7. 7

    流出した細川ふみえのキャバ嬢時代写真を巡って直談判に

  8. 8

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  9. 9

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  10. 10

    85%が老後に腐心…50代から2000万円貯める40代の資金計画

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る