「隠し事」羽田圭介著

公開日: 更新日:

 医療器具メーカーの営業マンの鈴木は、大学時代の後輩・茉莉と同棲中。ある夜、茉莉の入浴中に鈴木がメールを着信した彼女のケータイに何げなく目を向けると、サブディスプレーに渡辺健太の名前が表示され、すぐに消えた。

 渡辺は鈴木の大学時代の友人で、茉莉と同じネット広告業界で働いている。茉莉は学生時代に渡辺と面識はなかったが、3年ほど前に同業者の会合で会ったとは聞いていた。問いただす機会を逸し、2人の関係に疑いが募る鈴木は、茉莉の就寝中、つい彼女のケータイを開けてしまう。しかし、渡辺からのメールは削除されており、鈴木は余計に不安になる。

 疑いが疑いを呼び、止まらなくなる家庭内ストーキング小説。(河出書房新社 550円+税)




日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  3. 3

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  4. 4

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  5. 5

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  8. 8

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

  9. 9

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  10. 10

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

もっと見る