「やってはいけないウォーキング」青栁幸利著

公開日:  更新日:

 健康維持に役立つはずのウオーキング。しかし、誤った認識で行うと逆に不健康になると本書は警告する。

 まず、改善したいのが“1日1万歩以上”という歩数の目標だ。トップアスリートは風邪をひきやすいというデータがあり、これはハードなトレーニングによる疲労で免疫力が低下しやすいためだという。ウオーキングも同じで、無理をして歩きすぎると疲労が蓄積され、免疫力が低下し、さまざまな疾患のリスクが高まる恐れがある。

 朝にウオーキングするのもNG。就寝中の発汗で血液がドロドロのため、急に運動すると脳卒中などを起こす恐れがある。たとえ起きてすぐに水を飲んでも、これが小腸に届き全身を潤すまでには時間がかかる。起床後1時間以内のウオーキングは厳禁と心得よう。(SBクリエイティブ800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る