「風神剣始末 走れ、半兵衛」森詠著

公開日:  更新日:

 日本一の剣客を目指し諸国を行脚しながら武者修行する半兵衛は、知心流とともに酔剣を操る師のもとで「天上天下唯我独尊神仙夢想流」の免許皆伝も授かった。ある日、幕閣の老中安藤信正に呼び出された半兵衛は、所領の磐城平藩の陸奥にある分領の山村に住む風神剣を操る一派の退治を依頼される。一派は分領で見つかった金山開発の障害になっているという。しかし、幕府や磐城平藩のために働く気がない半兵衛は報奨金500両に目もくれず依頼を断る。一方で風神剣がどんなものか興味が湧いた半兵衛は、依頼とは別に単身で陸奥に乗り込むことに。

 女と酒にめっぽう弱い半兵衛を主人公にした人気シリーズ最新刊。(実業之日本社 593円+税)







日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る