• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「スタフ」道尾秀介著

 駐車場で移動デリをしている掛川夏都の店に、おにぎりを買ってまた5分後に同じものを買いにくる男がいた。ある日、その男は保健所の者だと名乗って、夏都の携帯電話を奪おうとした。男に連れられていったマンションの一室にはカグヤという美しい少女がいて、「お姉ちゃんからのメールを消去していただきます」と言う。カグヤの姉は寺田桃李子という女優だが、無名時代にCMの仕事をもらうため広告代理店の男と寝たことがあった。その証拠となるメールが夏都の携帯に残っていると。だがカグヤは夏都を「キョウコさん」と呼んだ。ひょっとして人違い? 

 スピード感あふれるエンターテインメント。(文藝春秋 1600円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    藤井氏“安倍内閣は酷すぎ”発言 なかなかいえない本当の話

  10. 10

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

もっと見る