「運の良くなる生き方」西中務著

公開日: 更新日:

 世の中には同じようなトラブルに何度も見舞われる運の悪い人がいる一方で、会うたびに会社が大きくなるような運の良い人がいる。その差は何か。

 運の良い人が心得ているのは、争わないことだという。争うと顔がギスギスし人が近寄らなくなる。恨みを買い、足を引っ張られるなどロクなことはない。だから争いそうになったら困っているほうが態度を変え、避けることが賢明なのだ。

 恨みというのは、何げない行為が引き起こすことも多い。たとえば、傲慢な態度や自慢、束縛などがそれだ。介護などどんなに立派なことをしていても人間関係を悪くし、結局は運を遠ざけるのだ。

 著者はキャリア47年のベテラン弁護士。1万人の相談から見えてきた「運の良い人」の法則を公開。(東洋経済新報社 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  9. 9

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  10. 10

    イチロー米野球殿堂入り確実も得票率は伸びそうにない根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る