• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「一流のプロ講師が実践している話し方」加藤恵美著

「話し上手」になるコツは「相手のために話す」ことを意識し、「伝えたいことは何か」を確認してから話し出すこと。話すときは相手のタイプを見抜いて、タイプに合った話し方をすることがポイントだ。相手がイケイケタイプの場合、だらだらした話し方をするとイライラする傾向があるので、要点をまとめてからスピーディーに話す。

 ノリノリタイプは自分が話すことが好きなので、まずほめて心を開かせ、好きなだけ話をさせる。コツコツタイプは擬音や擬態語を用いた感覚的な会話を嫌うので、資料やデータを使って説得すると効果的だ。

 営業やプレゼン、商談などに役立つ実践的なアドバイスを満載したハウツー本。(あさ出版 1400円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事