「もっとヘンな論文」サンキュータツオ著

公開日: 更新日:

 論文と聞くと、難しくて理解できないというイメージがあるが、世の中には「え、こんなのが研究対象になるの?」と思うような面白い論文もある。

「プロ野球選手と結婚するための方法論に関する研究」を書いたのは大学4年生の女性。

 この論文の調査によるとプロ野球選手と結婚した女性たちが彼らと知り合ったきっかけで最多は「知人の紹介」であり、出身地に関しては「それぞれの球団のある地方都市が多い」。そして結婚平均年齢は「25・2歳」で、結婚前の女性の職業の47%が「家事手伝い」という名の水商売関係だという。さらに夫となる野球選手の平均年俸は491万円。ところが女子アナがゲットする野球選手となると、年収は1億4000万円とアップする――。

 ほかに「前世の記憶をもつ子ども」「競艇場のユルさについて」など全10本の面白論文を収録。(KADOKAWA 1200円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  2. 2

    あとで困る?故人の銀行口座から貯金を引き出す際の注意点

  3. 3

    「ドクターX」制作未定 “ポスト米倉”は内藤剛志&金田明夫

  4. 4

    検察悩ます黒川氏賭けマージャン告発 不起訴なら非難囂々

  5. 5

    米倉涼子の大誤算…テレビ出演オファーはゼロで舞台に活路

  6. 6

    これぞ波瑠の神秘性?主演ドラマに不満アリも心はガッチリ

  7. 7

    解散・総選挙を打つ力もない安倍総理は早々に見限られる

  8. 8

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  9. 9

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  10. 10

    派遣社員の雇い止めに続き 12月には正社員の解雇が本格化

もっと見る