「もっとヘンな論文」サンキュータツオ著

公開日:

 論文と聞くと、難しくて理解できないというイメージがあるが、世の中には「え、こんなのが研究対象になるの?」と思うような面白い論文もある。

「プロ野球選手と結婚するための方法論に関する研究」を書いたのは大学4年生の女性。

 この論文の調査によるとプロ野球選手と結婚した女性たちが彼らと知り合ったきっかけで最多は「知人の紹介」であり、出身地に関しては「それぞれの球団のある地方都市が多い」。そして結婚平均年齢は「25・2歳」で、結婚前の女性の職業の47%が「家事手伝い」という名の水商売関係だという。さらに夫となる野球選手の平均年俸は491万円。ところが女子アナがゲットする野球選手となると、年収は1億4000万円とアップする――。

 ほかに「前世の記憶をもつ子ども」「競艇場のユルさについて」など全10本の面白論文を収録。(KADOKAWA 1200円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る