「オレって老人?」南伸坊著

公開日:  更新日:

 団塊世代の著者が、老いをテーマにつづったエッセー集。

「団塊世代の、ほぼ50%は、自分を老人と思っていない」。そして「残りのほぼ50%が、自分を老婆と思っているはずがない」と断言し、その確信に至る契機となったある日の光景を披露する。

 かと思うと、最近はジジイらしくなるために、本を読むときだけかけていた老眼鏡をいつも鼻眼鏡にかけ、上目遣いに人を見たり、傘をステッキのように持って周囲をにらみつけるように歩いていると明かし、「老人は不機嫌にしていなくてはいけない」と老人の心得を説く。そして、物忘れが激しくなった老人の相手をしてくれる「アノホラロボット」の開発を提案するなど深い話をユーモアに包んで語る。 (筑摩書房 720円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  5. 5

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  6. 6

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  9. 9

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  10. 10

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

もっと見る