「オレって老人?」南伸坊著

公開日: 更新日:

 団塊世代の著者が、老いをテーマにつづったエッセー集。

「団塊世代の、ほぼ50%は、自分を老人と思っていない」。そして「残りのほぼ50%が、自分を老婆と思っているはずがない」と断言し、その確信に至る契機となったある日の光景を披露する。

 かと思うと、最近はジジイらしくなるために、本を読むときだけかけていた老眼鏡をいつも鼻眼鏡にかけ、上目遣いに人を見たり、傘をステッキのように持って周囲をにらみつけるように歩いていると明かし、「老人は不機嫌にしていなくてはいけない」と老人の心得を説く。そして、物忘れが激しくなった老人の相手をしてくれる「アノホラロボット」の開発を提案するなど深い話をユーモアに包んで語る。 (筑摩書房 720円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  2. 2

    「主戦場」デザキ監督 右派の一貫性のなさを見せたかった

  3. 3

    慶応幼稚舎の教育を国内最高峰と勘違いする生徒たち

  4. 4

    仙道敦子は脇役で存在感だが…夫・緒形直人の気になる今

  5. 5

    学級崩壊寸前の学校も “ブランド公立小学校”の理想と現実

  6. 6

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  7. 7

    52歳娘の仕送りで困窮…ひきこもり長引かせた86歳父の地獄

  8. 8

    中学受験とお金<下>成功の秘訣は外遊びと毎日のドリル習慣

  9. 9

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  10. 10

    NHK朝ドラ「なつぞら」には華麗な実在モデルがいる!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る