「公開できるの?」の声上がる 楳図かずお映画監督デビュー

公開日:  更新日:

「ホントに公開できるのか」と、早くも心配する声が上がっている。
 今でこそタレント活動の方が有名な漫画家の楳図かずお(77)が、自ら脚本も手がけた自叙伝的なホラー映画「マザー」(来年9月公開)で監督デビューする。

 オネエキャラで売れっ子になった歌舞伎俳優の片岡愛之助が楳図を演じることも話題になっているが、関係者をやきもきさせているのは、楳図の“キャラ”だ。出版業界事情通が言う。

「楳図先生は『14歳』を最後に、95年以降、休筆しています。表向きは腱鞘炎(けんしょうえん)の悪化とされていますが、実は違うようなのです。当時、若い編集者からデッサンの狂いを指摘されたせいで筆を折ったともっぱらです。作家のプライドでしょう。テレビで見る限り、サービス精神旺盛な明るいキャラに思えますが、やはり作品に対するこだわりは尋常じゃないし、頑として譲らない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

もっと見る