「官兵衛」語り部・藤村志保の“戦線離脱”で視聴率どうなる?

公開日:  更新日:

 あいたたた~。NHKから悲鳴が聞こえてきそうである。

 放映開始から1カ月足らず、NHK大河「軍師官兵衛」に予期せぬアクシデントだ。ナレーションを担当する藤村志保(75)が今月3日、背骨を圧迫骨折。医者から絶対安静の診断を受ける大ケガを負い、交代を余儀なくされてしまったのだ。

 すでに2月9日放送予定の第6話までは収録済み。7話目以降、元NHKアナウンサーの広瀬修子(69)が担当するというが、一体、藤村の身に何が起こったのか。
「事故に遭われたという話ではなく、朝起きたら、突然、背中に痛みが走り、起き上がれなかったそうです。そのまま病院へ向かい、診察を受けたと聞いています」(NHK広報部)

 初回から大きな話題を呼んだ藤村のナレーション。画面に姿形を見せない声だけの出演ながら、主役の岡田准一がかすむほどの圧倒的な存在感でドラマをもり立てていた。ネットなど一部では「聞き取りづらい」と不評の声も上がっていたが、前回で第4話の放送を終え、耳慣れてきた視聴者も少なくなかったはず。ともあれ、「官兵衛に藤村志保の声あり」と強烈なインパクトを与えていただけに、抜けた穴は大きい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る