ライブ参加も…植毛ネタしか出てこない板東英二のトーク力

公開日:  更新日:

「カネもなくなってくるし仕事もないし、今までみたいに植毛できんやろうね」

 舞台で淡々と話すのは、板東英二(74)。17日に神保町花月で開催された「ジャルジャルトークライブ~ジャルジャルくんVol9」にゲスト出演。所得隠し問題による活動自粛から約1年、今年1月に吉本興業に所属し、この日“芸人”として本格的に活動をスタートさせた。

 後藤淳平(30)が「『おは朝』(板東とジャルジャルが共演していた『おはよう朝日です』)の頃から、あからさまに毛質ちゃうなと思ってました」と告白すると、福徳秀介(30)も「(ハゲを隠すために頭皮にかける黒い)粉ふってるなあと思ってた」と板東のハゲに気付いていたことを明かした。植毛について板東が「1本200円のはナイロン、本当の毛は1本250円する。高いし痛いからちょっと植えては(頭皮にかける黒い)粉ふるねん」と話すと、福徳が「お金あるのにケチってますよね」とツッコミ。「だから痛いねん! 植えるとき、頭に麻酔打つんやで。月1回麻酔して、それ9時間くらいかかるんやから」と力説する板東に、後藤は「板東さんならもうハゲててもええやないですか」と諭していた。

 去り際には「これからトリオでやらへん?」と2人を誘い、上機嫌で壇上を後にした板東。漫談家としての本格復帰も近い?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る